logo

Portfolio

rr300s

CoCoLo

CoCoLoゼミナール

兵庫県豊岡市 コウノトリで知られ、日本海に注ぐ雄大な円山川が美しい兵庫県北部の中心として知られる。
その雄大すぎるがゆえ、氾濫を繰り返す円山川は時として計画地にも影響を及ぼす。

そのような敷地条件より、この建築のメインエントランスは2階に設置することとなる。
結果、クライアント及び講師陣は最も短い動線で3層の教室を行き交うことが可能となり、
塾舎を行き来する塾生達と講師陣の為に施した鉄骨階段を中央に置くコミュニティホールは、
絶えず賑わいを見せている。
そう、外部のエントランス階段は子供達を迎え入れる静なるアプローチでもあり、
内部ホールの鉄骨階段は、子供達の格好の学びの場である。

生徒が集まる夕暮れから夜を意識し、照明計画を行った。
また、インテリアは授業に集中させ脳を休めるブルーカラーをアクセントとし、
大・中・小の教室を機能的に配置している。

インテリアはこちらからご覧ください

敷地面積:170.5㎡/延床面積:220.37㎡/鉄骨造一部木造 地上3階 学習塾
設計協力:設計協力:SDルーム(構造担当・濱田義之)建築環境研究所(設備担当・阿部成人)
建築施工:株式会社 宍粟住建
写真撮影:冨田英次

Visit Project
Date
  • 2016年9月30日
Categories